佐治武士作『V金10号金色ダマスカス 牛刀240 スタッグ(鹿角)』ミガキ-牛刀包丁









新作!『V金10号金色ダマスカス包丁』
やや大きめ刃渡り240mmの牛刀、人気の高いスタッグ(鹿角)ハンドル特製ミガキバージョンです。

越前鍛冶三代目、伝統工芸士の佐治武士(さじたけし)さんが、新素材
『V金10号金色ダマスカス』を鍛えて造った特別製のダマスカス包丁。

従来のダマスカス包丁にない、金色に輝く美しいダマスカスの刀身を、鏡面に近い状態に磨き上げた特別バージョンです。完全な鏡面仕上げではございませんがほぼ近い状態で、光りをあてると金色のダマスカス模様が綺麗に浮かび上がります。

芯鋼には、錆びに強く切れ味の良いV金10号を、片側16層の金色ダマスカスに挟み込んだ33層の素材を丹念に鍛えて作っています。

ハンドルには、人気の高いスタッグ(鹿角)を使用。
両刃ですので左利きの方も問題無くお使い頂けます。

伝統的な越前打ち刃物の製法である、二枚打ちで鍛造した洋包丁。
和の製法と洋式のデザインをうまく融合させた、佐治さんならではの包丁をぜひどうぞ!

全長:375mm、刃長:240mm、刃厚:2.3mm、刃幅:49mm、重さ:287g、
V金10号金色ダマスカス両刃、ハンドル:スタッグ(鹿角)

※ダマスカスの刃紋や柄の色合いなどは画像と 変わることがございます。
どうぞご了承ください。
☆薄刃造りですので、冷凍食品、硬い骨等かたい物は切らないで下さい。

※本店との併売ですので、売り切れの際はご容赦下さいませ。

佐治武士作『V金10号金色ダマスカス 牛刀240 スタッグ(鹿角)』ミガキ-牛刀包丁